FC2ブログ

借りる畑のその後

2011.04.17 22:16|独立準備
本当に土地が借りられるまで資材や機械を頼んでいなかったので
(トラクターなどは話はしてありましたが決めていたのは売ってしまったとか…)
借りられるようになりバタバタしています。

改めて、お金がかかることを実感。
あとは働いて頑張るしかない!!

3年間使われていなかった畑は草で覆われ
電牧柵が倒れていたりワイヤーが絡まったりして
これを片づけるのに少々手間取ってしまいました。

電牧柵

特に山林付近は草が木化してワイヤーに絡みつき
これがまた取れないこと…。

なんとかワイヤーを全て取り除き

先日、畑のご近所の農家さんに
大きなトラクターで耕してもらいました。

耕す前
借りる畑 北側


借りる畑 北側 耕した後

借りる畑

借りる畑 南側 耕した後

借りる畑 東側

畑全体

借りられることになった畑は
書類上は8反5畝(約2550坪)くらいなのですが
山林や通路がとても広く設けられ
測量したところ
畑の測量
実際に耕作できる畑の部分は約6反(約1800坪)くらいです。
ひとりで始めるには、程よい広さでしょうか?

正直なところ、もう少しの広さがほしかったのですが
これが運命なので、ここから地に足をつけて一歩一歩進みます。

測量後は、土壌診断(畑の健康診断)をしていただくために
2年前に研修を受けていた(財)自然農法国際研究開発センター
職員さんに土の取り方などの指導を電話でさせていただき
採取した土を発送して後日、診断結果がきます。

その診断結果を参考にし土づくりをしていきます!!

スポンサーサイト



タイミング

2011.04.02 22:47|独立準備
先日、畑の見学をしました。

独立後に使わせていただく候補地を
農地コーディネーターの方と
見学させていただきました。

自分がいいと感じていた
この畑は

見学した畑 1

見学した畑 2


水耕栽培の施設が
建設されるかもしれないとのことになり
急遽、他の場所も見学しておいた方が
いいと言われ候補地近辺で
遊休農地の見学をしてきました。

ひとつひとつ、遊休農地を見て回り
町有地なども見学させていただきましたが

なかなか
有力と思われる農地がなかったのですが
先日お伺いした近隣の農家さん情報で
近くに遊休らしい場所はあると聞いていたので
農地コーディネーターの方に話してみると
「とりあえず見にいってみるか」と言われ
行ってはみたものの
その場所が遊休農地なのか分からないので
偶然、近くの畑にいた農家さんに話を
聞いたところ「あの場所は根こぶが酷いよ」と言われ
(キャベツなどアブラナ科にでる病気のこと)

農地コーディネーターの方が
他にいい場所がないのか聞いていただいたところ

見つかったのがこの畑(南の景色)

見学した畑 3

日当たり抜群!!
草も抜群!!
畑からは蓼科山が見えないのが、少し残念だが…
なんでも3年は使われていないらしい。

ここは一段下がった場所で木がそばにあるので陰りは早そう
見学した畑4

北側には畑から浅間山が綺麗に見えた
(画像では見えない?)

見学した畑 5


畑の持ち主は当初、2人と言われていたけど
どうやら、3人の地主の方がいて
ひとりは近辺の方ではないらしい…。

ん?
これは、またしても雲行きが怪しいパターンのやつか?と
思いながらも

畑をお借りする地区に住んでいる
地主の方のひとりの方が
会いたいと言ってきていると
農地コーディネーターの方に言われ
今日、会ってきました。

結果は…

いつからでも使っていいと言うことになりました。

正式な契約はこれからなので
大喜びは出来ないですが

嬉しいです!!

地主さんが、有機にも抵抗はなく
とても親切でありがたく感じました。

あと2人の方は
週明けに連絡が来るそうです。

なんかドキドキしますね

家が先か畑が先か

2011.03.15 23:24|独立準備
久々のブログです。

今年に入り初です…。

すみません。

畑や家の話が、なかなか進展せずにいます。
現在、進めている話がありますが
決まるまでは、書けません…。
が、家が決まらないと畑が決まらないです。


この3ヶ月は、HPの案を考えたり(下書き)
栽培計画を立てたり、野菜の品種選びをし種を買ったり。
野菜の苗を育てるための資材を選び買ったり。
トラクターを見に行ったり…。
こうして書くと、大した事をやっているように
感じたり伝わらないとは思いますが、畑や家が決まって
すぐにスタート出来るように今、できることを進めています。

先日は種を蒔きました!!

上手く発芽してくれるといいのですが…。
期待してます!!
第一陣たち。


今回、栽培計画を立てる際に
凄い色々悩んだり調べたりしました。
きっと計画通りに行かないからこそ
逆算して、いつでも収穫適期のものが
お届け出来るようにしていきたいと
考えたからです。

いつも、おいしいと感じて頂ける
野菜が届けられる農家になっていきたいものです。
頑張ります!!

今は、チラシづくりの案や
その他いろいろ…。



地震が心配です。
今起きている問題
これから起きる問題
自分に何が出来るだろう…。





体感温度はポカポカで花粉飛びまくり…。

最低1℃ 最高13℃

農地の紹介

2010.07.30 22:42|独立準備
<今日の作業>

収穫→出荷

師匠が外出したため
午後の休みを利用して

今日は先日
望月の観音峰活性化センターを通し
紹介して頂いた
立科の農地コーディネーターの方に
農地の相談をしたところ
あっさり
いい農地はあるよと言われ
どれくらいの面積ですか?と聞くと
1町2反歩(約3600坪)

広いですね…。

しかも1枚

こんな条件
めったにない!!

ていうか
こんなに耕作できん

ハウスなど建てるにしても
充分な広さです。

しかも日当たりも良い

心配なのは獣害との事。

特に鹿がいるらしい

通りで周囲の農家さんは
電気柵が多いなと思ったら…。

土は火山灰土
見た感じでは
今の研修の畑に比べると
少し落ちるかも知れませんが
充分過ぎます。

場所は
だいたい
標高1000m

有機には最適かな~

この農地で決めたいですが
家の問題も同時に
探して下さるそうで

本当にありがたい!!

来てよかった!!

周囲に空き家はあるものの
家の問題は
そう簡単には
見つからないでしょう。

今後は
役場と連携して家を
見つけてくれるそうだ

とりあえず
農地だけでも
契約してしまおうかと悩む・・・。

この後
色んな畑や空き家を
案内してもらう。
ありがたい。


晴れ

最低19℃ 最高27℃

○市の農政

2010.07.29 21:26|独立準備
お休みを頂き
担い手育成基金の手続きや
里親研修の書類に
健康診断の診断書が必要な為に
健康診断を受けに行く。

農地の相談をしに行く
今日は佐久市の希望の場所では
農地の確保が厳しいのが
現状なので
別の市の
市役所の農政に行き(農業開発公社も行く)相談をするも

有機で農地を借りるのは難しいと
ハッキリと言われた。

じゃあ何か?
変な話が農薬撒けば
農地は紹介してやるって事?

この市は有機に封鎖的のようです。

話しをしていても
有機だからね…と

あげくは
ここに来られても
紹介できないと・・・

じゃあ新規就農者は
どこに行けばよいの??

知り合いの農家など
当たってくれとのこと

その土地が気に入っても
知らない人に農地を貸すと言う話しは
本当に難しいと思う。

だけど
ないにしても
もう少し
探します!!って言ってくれないものかと

悪い事ばかり書くと
いい農地が見つからなくなりそうなので

次行ってみよう~~~
| 2020.06 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

にじいろファーム

Author:にじいろファーム
“次の世代にも安心して食糧生産ができる環境を残すため”に持続可能な循環型の有機農業に取り組んでいます。
いつもの食卓がいつもより笑顔で溢れたものになりますように。
HPはこちらから
にじいろファーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー(月別)

05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ